トレンドブログでペナルティを回避!誰でもできる2つのオリジナリティの出し方<世界観編>


ペナルティ回避する方法ブログ

 
トレンドブログで恐怖のペナルティを回避するために

どうしたらオリジナリティのある記事を書けるのか

その方法について紹介します。

 
 

Googleとのペナルティとの戦いとも言えるトレンドアフィリエイト。

 

ペナルティを避けるには

自分らしさが出ているオリジナリティ溢れるブログであることが

大事です。

 

ネット上には

サイドバーにアバターを作る、

プロフィールを詳細に書く、

タイトルに「トレンド」「芸能」などという言葉を入れない、

などなど

色んなノウハウが溢れていますが

でも一体に何が正しくて何が正しくないのか

よく分からなかったりします。

 

そこで考えてみたいのが

もっと本質的なこと。

 

「オリジナリティのあるブログ」とは

一体どんなものなのか

ということ。

 

 

この”オリジナリティ”を出す方法について

2回に分けて書いていますので

まずはこの「世界観編」からお読みください。

 

 

誰でも簡単にできるオリジナリティの出し方

 
トレンドブログにオリジナリティを出すためには

どうしたらいいのでしょうか。

 

そもそも

ブログのオリジナリティって

何なのでしょうか。

 

 

ちょっと例を出して考えてみます。

 
 

例えばアイドルのファンブログ。

よくありますよね。

 

ネット上には

2種類のファンブログが存在すると言えます。

 

・本物のファンが書いたファンブログ

・ファンブログを装ったトレンドブログ

 

本物は(法的に違反していなければ)ペナルティが来る可能性は低く

偽物はよくあるトレンドブログだと判断されれば即ペナルティです。

 

これ、どう違うのでしょうか。

あなたは見分けられますか?

 

 

「見分けられる!」という人がほとんどだと思います。

 

実際、あなたがこの2タイプのブログを読んだ時に

その筆者が本物のファンかどうかは

直感的に分かりますよね。

 

本物のファンは

文章に熱がありますし

憧れるアイドルの細かい仕草ひとつに一喜一憂していたりします。

ちょっとイタイ文章や思い込みのような表現があったりして

それこそ唯一無二のブログです。

 

一方ファンを装ったトレンドブログの文章は

曖昧な表現が多いです。

 

熱愛スクープが報道されたって

「〇〇との熱愛がフライデーされましたね。

ショックですが本当なんでしょうか。

相手の〇〇は否定しているそうですが

引き続き情報を待ちたいと思います。」

 

って、

そんな冷静なファンいる?!

と言いたくなります。

 

 

この2つのブログを比べて

とちらがオリジナリティがあるか?

それは、

間違いなく本物のファンブログですよね。

 
 

ということは、

本物のファンブログを書けばよいのです!

 

というのは無茶ですが

 

ここから学ぶことは多くあります。

 

 

どうやったら本物のファンブログのような

記事が作れるのか、

 

もっと言うと、

どうやったら

本物のファンブログのような濃い世界観を

ごちゃまぜトレンドブログに持たせることができるのでしょうか。

 

 

手動ペナルティ対策は濃い世界観

 
濃い世界観を作るために

必ず必要な条件がひとつあります。

 

それは

”筆者のポジションが決まっていること”

です。

 

性格や考え方、特性が一定であることです。

 

「確立した意見がないとダメってこと?」

と思うかもしれませんが

そうではありません。

「意見がブレがち、流されがち」というのも

ひとつの立派な(?)特性です。

 

要するに

書く人のキャラが一定であるということですね。

 

 

ですので

まずひとつめのポイントとして挙げるのは、

キャラ設定をしっかりと記事に出して濃い世界観を作ること

です。

 

具体的には

記事を書いている人物のキャラを設定し

そのキャラになりきって記事を書きます。

 

キャラ設定といっても

単に

「明るい女子大生のキャラ」とか

「40代のちょっと批判的なおじさん」とか

そういうレベルではありません。

 

”できるだけ細かく人物像を決めること”が重要です。

 

 

例えば

「21歳の関西出身の男子大学生」

というおおまかなキャラを設定したら

次はもっと細かいところまで考えます。

 

・大学のレベルはどのくらい?
(例:私立文系、レベルは中の下。法律をかじってるのでそこだけは自信を持ってる。)

・今はどこに住んでる?
(関西出身だけど、今は東京の大学に通って一人暮らし。)

・どんな趣味を持っている?
(AKBが大好き。ライブもしょっちゅう行っている。2chを読むのが日課。)

・どんな性格?
(内弁慶。批判屋。すぐ知ったかぶりしちゃう。人前ではAKB好きを決して見せない。)

・友達はどんな人が多いか
(仲のいい友達は2人。AKB大好き仲間。彼女はいない。)

といった具体的な人物像です。

 

そんな大学生の若者が

世間のニュースに対して関西弁で突っ込んでいくブログを書いたら

どんな風になるか。

 

彼は友達が少なくて

狭い世界で生きているので

ちょっと偏った批判をしたりする。

関東人のなんちゃって関西弁に厳しく関西愛が強い。

関西の中でも大阪と神戸、京都しか認めない。

法学部らしく法的な見解をそれらしく書いたりもする。

彼女がいないことのコンプレックスの裏返しか

女性への批判を良く書く。

また2chをよく読んでいるので

文章が若干2chっぽい。

 
 

という風に

記事を書いている人物の人柄がぷんぷん臭ってくるような

ブログを作ることができれば

扱うネタが似通っていても

よくあるトレンドブログとは一線を隔すものになります。

 

 

「いや、でも、キャラ設定難しすぎるんですけど。。」

「キャラ設定したとしても、なかなか人物像を前面に出したような記事が書けない。。」

という方は

一番手っ取り早い方法があります。

 

あなたが一番書きやすいキャラ設定。

 

それは、あなた自身ですね。

 

あなたが

あなた自身のキャラでブログを書くなら

とても書きやすいはずです。

 

ここでひとつポイントを挙げておくと

「あなた自身のキャラであっても、事前に特徴を整理しておくこと」。

これをやっておくことをおすすめします。

 

ニュースの感想を自分のキャラで書くというのは

簡単そうですが

いざやってみると

ありきたりな文章になってしまうことがよくあります。

 

でも、

自分の性格を予め整理しておくと

キャラ付けした感想を書きやすくなります。

その際はちょっと脚色する方が面白くなります。

 

例えば私の場合、

「小さい子どものいる30代の主婦」ですが

性格は

・子供嫌いだったけど、自分が産んでからはどの子も死ぬほど可愛い

・キャリアウーマン母の気持ちがめちゃめちゃ分かる

・一見論理的な屁理屈をこねがち

・海外旅行が大好き、特に南国へのこだわりがある

・姑が苦手

という特徴があるとします。

 

 

そんな私が

例えば「スザンヌの離婚」についての感想を書くとすると

100%スザンヌの味方をしますし

元夫の育児への情報を引用してきて理屈をこねて批判したりするでしょう。

スザンヌが離婚した後の子育てと仕事の両立がどれだけ大変なものか

同情的に書いたりもすると思います。

 

先ほど挙げた特徴を持つ子持ちの主婦から見た視点です。

でも、書く人が変われば切り口は全く変わります。

 

上の関西出身の男子大学生なら

子育てのことなんて全く気にならないかもしれませんし

もしかしたら

「スザンヌ、劣化」とか

「法的な慰謝料の見解」だとか

「だから結婚はコスパが低い」

とか2chでよくみる結論に達するのかもしれません。

 

 

 

このように

書く人のキャラクターがしっかりと出来上がっていて

そのキャラに沿った意見や感想を書くことで

独自の世界観を持ったブログを作り事ができます。

 

 

トレンドブログでペナルティを防ぐために

誰でもできる2つのオリジナリティの出し方、

まずは一つ目「世界観編」でした。

 

➡次の記事:トレンドブログでペナルティを回避!オリジナリティの出し方<テクニック編>
 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ