ワードプレスの記事にツイッターのつぶやきを埋め込み表示させる方法


ツイッターブログ記事埋め込む方法

 
トレンドブログの記事作成で

とっても便利なツイッターの埋め込み。

 

自分の意見だけだとちょっと物足りない時に

他の人のつぶやきを埋め込むことで

内容を増やすことができます。

 

また、

日本人は特に

”他の人がどう思っているか”を気にする国民性ですから

ツイッター埋め込みを使って

「ネット上でもこんな声があふれています」

「意外にも反感を買って炎上気味です」

などなど

まさに『他の人が思っている』生の声を届けることができます。

 

 

では、

実際のツイート埋め込み方法です。

慣れれば簡単ですヨ。

 

記事にツイッターを埋め込む方法

①ツイッターにログインする

 
ツイッターのつぶやきを記事に埋め込むためには

あなた自身もツイッターにログインする必要があります。

 

もしツイッターのアカウントをまだお持ちでないなら

新規登録してください。

ツイッターにログイン又は新規登録する
 

ちなみに

「普段使っているツイッターのアカウントで作業すると

自分のアカウントがバレてしまう?」

というご心配があるかもしれませんが

そこは大丈夫です。

記事に他の人のつぶやきを埋め込んでも

自分のアカウントはどこにも表示されません。

 

②埋め込みたいつぶやきを見つける

 
ログインしたら

画面の右上の検索欄で

つぶやきを検索します。

 

ツイッター埋め込み00

例えば「下半身ダイエット」についてのつぶやきを探してみます。

 

下半身ダイエットに関するつぶやきが

ずらずら~っと出てきますので

記事に埋め込みたいツイートを探します。

 

通常は

個人のツイートを埋め込むと思いますが

ここではこの楽天のつぶやき広告を使って説明したいと思います。

ツイッター埋め込み04

 

③コードを埋め込む

 
では、この楽天のつぶやきを記事に埋めこみます。

 

つぶやきの左下の「・・・」という部分をクリックします。

ツイッター埋め込み01

 

『ツイートをサイトに埋め込む』をクリックします。

ツイッター埋め込み02

 

赤枠の中のコードを全てコピーし

あなたの記事にペーストします。

ツイッター埋め込み03

『メディアを含める』という部分は

チェックを外すと画像が消えて文字だけが表示されます。

プレビューを見ながら

画像ありなしを選んでください。

 

コードをコピペしたら

これで完了です。

 

 

実際にこのコードを本記事に埋め込んでみたものが

こちら。
 

 

きちんと埋め込まれてますね。

私のアカウントも表示されてません。

これで完了です。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ