トレンドアフィリエイトで上位表示のライバルサイトからアクセスを奪うタイトルの付け方


ライバル競合トレンドアフィリエイト

 
トレンドブログの記事を

自分より上位に表示されているライバルサイトから

アクセスを奪う方法についてご紹介します。

 

 

トレンド記事を投稿したとき

どんなにキーワードを狙っても

自分より上位に表示されているサイトってありますよね。

 

当然の話ですが

記事は上位であればあるほど

アクセス数は集まります。

 

検索結果の

上位表示第1位が最もクリック率が高く、

2位、3位と順位が下がるにつれて

クリック率も下がります。

 

この記事でお伝えしたいのは

下位に表示されている記事でも

上位に表示されている記事からアクセスを奪う方法です。

 

 

ライバルサイトからアクセスを奪うタイトル付けの方法とは

 
自分より上位に表示されているライバルサイトから

アクセスを奪うためには

どうしたらいいのでしょうか。

 

 

自分自身に置き換えて考えてみましょう。

 

あなたが何かを調べたくて検索したときに

検索結果の画面を見て

どのようにクリックする記事を選びますか?

 

検索結果には

タイトルと抜粋分が表示されていますね。

 

そこに

自分が欲しい情報が書かれていそうであれば

クリックしますし

あまり関係なさそうと思えば

スルーしますよね。

 

この判断を

あなたは一瞬で行っています。

 

 

では、

その一瞬の間に

「この記事だ!」

と判断してもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

 

 

私がこれまで何百記事と書いてきて

見つけた方法があります。

確実にクリック率が上がる方法です。

 

 

それは・・

 

タイトルに答えを書くこと

です。

 

 

読者が知りたいと思っている

”答えそのもの”

をタイトルに入れてしまうのです。

 
 

例えば

ある芸能人が焼肉店をオープンするとします。

 

その話題がヤフーニュースに載ったりすると

一気に検索ボリュームが増えます。

 

ヤフーニュースには

「芸能人Aが渋谷に焼肉店をオープンすることを発表しました。

開店は〇月✖日。」

という情報が載っています。

 

 

このニュースについて検索する人は

一体どんなキーワードで検索するでしょうか。

 

「芸能人名 焼肉店 渋谷 どこ」

こんな検索が考えられます。

 

 

ここでひとつ質問です。

 

この検索をした人が

クリックしたくなるのは

下のどちらのタイトルでしょうか。

 
 

『芸能人Aの焼肉店は渋谷のどこ?メニューは?行き方詳細』

『芸能人Aの焼肉店は渋谷のどこ?場所は道玄坂の交番横3F!行き方詳細』

 
 

下の方をクリックしたくなりませんか。

 

おそらくどちらの記事も

中身にはきちんと場所や詳しい住所も書かれているはずです。

 

でも

クリックする記事を一瞬で判断するあなたは

疑問の答えが確実に書かれているタイトルに

惹きつけられるのではないでしょうか。

 
 

これが

タイトルに答えを書く

という方法です。

 

 

これは

何も場所や時間だけに当てはまることではありません。

あらゆる記事に使えます。

 

人は何かを知りたくて検索するわけですから

その答えをタイトルに入れるだけです。

 

答えがタイトルに入りきらない時は

少し工夫します。

 

サンマの三枚おろしのコツを知りたいという検索には

 

『サンマの三枚おろしのコツは?簡単なやり方を動画で紹介!』

『サンマの三枚おろしのコツは親指で〇〇すること!動画で紹介!』

 

下の方をクリックしたくなりませんか?

 
 

以上、

上位表示のライバルサイトからアクセスを奪うタイトル付け方法でした。

 

すでに公開済みの記事でも

ある程度アクセスが集まっているものであれば

タイトルを工夫してみてください。

本当に効果がありますよ。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ