ワードプレスのテーマ編集phpやcssにFTPで接続するホスト名設定のやり方エックスサーバー使用時


ワードプレスFTP設定方法

 
この記事では

ワードプレスのテーマ編集をするための

Functions.phpなどのファイルに

FTPで接続するための設定方法についてご紹介します。

使用サーバーはエックスサーバーです。

 

 

ワードプレスのダッシュボードを使って

問題なくサクサク作業している方は

「ワードプレスでFTP?

なんでそんなの必要なの?」

と思われるかもしれません。

 

しかし

ワードプレスでひとたびトラブルが起きると

必須になるのがFTP。

 

私の場合は

ダッシュボードのテーマ編集で

functions.phpをいじって保存した途端

画面が真っ白になるというトラブルに見舞われました。

 

こうなるとダッシュボードからは

修正することができません。

 

そこで慌ててFTPの設定方法を調べたので

ここに記録しておきます。

 

エックスサーバー使用時の

FTPの接続方法です。

 

 

Windowsの場合はFFFTPをインストール

 
FTPとはFile Transfer Protocolの略で

ファイルを転送するためのプロトコルです。

 

あるPCから別のPC、

PCからサーバーなど

離れた場所にあるファイルをやりとりするためのもので

 

あなたのワードプレスをインストールしているサーバー(ここではエックスサーバー)と

あなたの目の前のPCを結んで

phpなどのファイルをやりとりすることができます。

 

ワードプレスのトラブル時は

いつも使うダッシュボードから修正できないことがよくありますので

そんな場合に

FTPというファイル転送機能を使って

外部からアクセスすることになります。

 
 

FTPのソフトをまだ持っていない場合は

インストールする必要があり、

Windowsの場合は

FFFTPというソフトがダントツで有名です。

 

ダウンロードできるサイトを載せておきます。

リンク先は窓の杜です。

FFFTPをダウンロードできるサイトへ

 

 

FFFTPの設定を始める

 
FFFTPがインストールできたら

早速設定していきます。

 

FFFTPを開くと

このような画面が出ます。

ftp00

『新規ホスト』をクリックします。

 

ftp01

赤枠で囲った部分に

必要な情報を入力していきます。

 

ここで必要になるのが

エックスサーバーの情報です。

 
 

エックスサーバーのFTPホスト名を確認

 
エックスサーバーからのメールを掘り返してみて

『【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)』

という題名のメールを探してください。

エックスサーバー契約時に来ているはずです。

 

このメールの中段より少し下に

『▼ホームページのアップロードについて』という箇所があります。

ftp02

ここに記載されている『FTP情報』が必要になります。

 

 

FFFTPのホストの設定の空欄に

エックスサーバーからのFTP情報を入力していきます。

——————————————

ホストの設定名(T):何でもOK。分かりやすい名前を付ける

ホスト名(アドレス)(N):FTPホスト名(FTPサーバー名)

ユーザー名(U):FTPユーザー名(FTPアカウント名)

パスワード/パスフレーズ(P):FTPパスワード

——————————————

 

『OK』を押すと

あなたが設定した名前でホストが作成されているはずです。

ftp03

 

接続したいホスト名を選んだ状態で

『接続』をクリックします。

 

『暗号化の状態の保存』という画面が出ることがあります。

よく分からない場合は『はい』をクリックしておけばOKです。

ftp04

このような画面が出れば

接続完了です。

ftp05
 

右側がサーバー側、

左側があなたのPC側になります。

 
ワードプレスのファイルを編集したい場合は

右側の画面から該当ファイルを探し出し

ご自身のデスクトップにドラッグ&ドロップした上で編集・保存し

そのファイルを再度右側部分に戻して上書きする、

という作業になります。

 

 

テキストエディタは『メモ帳』は絶対ダメ

 
さて、

ここまでできればほぼ完了なのですが

最後にもうひとつ注意しておかないといけない点があります。

 

それはファイルを編集するテキストエディタです。

 

FFFTPの右側からphpファイルを引っ張ってきたとして

それを何のエディタで開いて編集するかです。

 

何も知らないとやってしまう恐れがあるのが

・メモ帳

・マイクロソフトのワード

を使ってしまうこと。

 

これは絶対にNGです。

注意してください。

 

使える無料のエディタは

Winodowsですと

—————————
・GreenPad

・MK-Editor [1]

・Mery

・UnEditor(タブ型)、NoEditor(非タブ型)

・Peggy Pad

・TeraPad

・サクラエディタ
—————————

などがあります(引用:WordPress codex 日本語版)。

 

私は

TeraPadのVer1.09

を使用していて問題なく使えています。

 

リンク先の中段の『ダウンロード』から

『tpad109.exe (776KB) (インストーラ付き) 』

をダウンロードしてください。

 

 

以上が

エックスサーバー使用時の

ワードプレスのテーマ編集phpやcssにFTPで接続するホスト名設定のやり方です。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ