Youtube動画をワードプレス記事内へ埋め込む方法<サイズ変更・関連動画非表示・再生時間指定>


ワードプレスYoutube埋め込みサイズ変更再生時間変更関連動画

 
ワードプレスの記事の中に

Youtube動画を埋め込む方法と

ウィンドウサイズの変更や

再生時間の指定方法について紹介します。

 
 

トレンドアフィリエイトのブログで

記事の滞在時間を伸ばすための有効な方法として

動画の埋め込みがあります。

 

文章のみで1分30秒の滞在時間を目指すとかなりの長文が必要ですが

動画を埋め込むことで簡単に、しかもグッと伸ばすことができます。

 

更に

動画を含む記事はSEOにも強く、

アメリカの調査会社Forrester Researchによると

「動画の 埋め込まれたページは、

埋め込まれていないページと比べて

約53倍の確率で検索結果の1ページ目に表示される」

という調査結果(2010年)まであるほどです。

 

動画の埋め込みは積極的に行っていきたいところですね。

 

この記事では

Youtube動画をワードプレスへ埋め込む具体的な方法を

ご紹介します。

 

 

Youtubeを埋め込む方法

 
では、Youtubeの埋め込み方法です。

 

パターン別に見ていきます。

 

今回は

こちらのの『アナと雪の女王』のレリゴーの英語版の動画を使います。

 

 

ウィンドウの縦・横の大きさを変更したい

 

コードに直接数値を打ち込む(最初はこっちでやるのが簡単)

 
ウィンドウの大きさを変更する方法です。

最初はこの方法で大きさを指定するのが便利だと思います。

縦・横の比率が自動計算されますので。

 

『コードを埋め込む』をクリックし

その下の『もっと見る』で詳細を表示させます。

動画埋め込み方法04

 

プレビューの下の『動画のサイズ』をクリックし

変更したい数値を選びます。

動画埋め込み方法06

が、用意されているパターンは

よい大きいサイズですのであまり出番はないかもしれません。

 

サイズを小さいしたい場合は『カスタムサイズ』をクリックし

縦か横のどちらかにの欄に好きな数値を入れます。

動画埋め込み方法07

一方に入力すると縦・横比率が自動計算で入りますので

どちらかでOKです。

今回は横を200に指定すると、縦に113という数値が自動で入りました。

 

このように指定した上で

埋め込みコードを記事内に貼り付けてください。

 

 

コードに直接数値を打ち込む(後から修正するのに便利)

 
こちらは

ウィンドウのサイズ変更の中でも

直接数値をいじる方法です。

 

数値をいじると言っても

難しい操作はありません。

 

むしろいつでも好きな大きさに設定できるので

私はいつもこのやり方を使っています。

 
 

動画下の『共有』という部分をクリックすると

『共有・埋め込みコード・メール』という部分が表示されますので

その中の『埋め込みコード』をクリックします。

動画埋め込み方法00

 

下に表示されるコードをコピペするわけですが

ウィンドウの大きさを変えるには

このURL内の

『width=”560″ height=”315″』

という部分の数字を好みの大きさに変更してください。

動画埋め込み方法01

 
 

ここで

「あれ?」と思う方もいると思います。
 

「縦と横の比率を計算しなくちゃいけないの?めんどくさ・・」

と思った方。

 

そんな時は

どちらか一方でOKです。

こんな風に。

<修正前>

動画埋め込み方法01

 
<修正後>

動画埋め込み方法02

 

各ウィンドウの大きさはこうなります。

<修正前>

<修正後>

 

widthとheight、

どちらを消しても基本的にはOKですが

経験的は

widthを消して

heightの数字で調整する

方が綺麗にサイズ変更できる場合が多いです。

 

どうしても縦・横のサイズが正常に表示されない場合は

横:縦=16:9

で数値を調整すればOKです。

 

このやり方を覚えると

一度コードを貼りつけた後に修正したくなったけど

Youtubeのページを既に閉じてしまった、

というときに便利です。

 

 

動画の途中から再生するように時間を設定する

 
長い動画の場合

「5分間の動画のうち、2分15秒のところを見てほしい」

というような時があります。

 

そんな時は

『共有』の『開始位置』を使います。

 

『共有』をクリックして現れるURLを貼り付けますが

その下にある『開始位置』にチェックを入れ

開始時間を指定してから貼り付けます。

動画埋め込み方法03

 

この状態で埋め込んだ動画が下。

再生してみてください。ちゃんと1:15から開始してますね。

 

 

関連動画を表示させない

 
目的の動画を見終わったときに

関連を動画を表示させない方法です。

 

通常が関連動画が表示されるように設定されていますが

そうすると

読者が関連動画が気になってそちらへ逃げていく可能性がありますね。

これを防ぎたいときに使います。

 

『埋め込みコード』をクリックし

その下に表示される『もっと見る』で詳細を表示させます。

動画埋め込み方法04

 

プレビューの下に更に詳細を設定する部分がありますので

『動画が終わったら関連動画を表示する』のチェックを外します。

動画埋め込み方法05

 

その上で埋め込みコードを貼りつけましょう。

そのようにして埋め込んだ動画がこちらです。

グイっと一番最後までいっていただくと

最後に何も表示されず

レリゴーの冒頭部分に戻っています。

 

 

以上が

ワードプレスでYoutube動画を埋め込む方法の

詳細でした。

 
 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ