<初心者向け>エックスサーバーと無料プレゼントドメインの契約方法を画像で説明


Xサーバー無料ドメインプレゼント

 

エックスサーバーの契約時に貰える

無料のドメインプレゼントキャンペーンを利用する方法について

紹介します。

 

エックスサーバーは

X20、X30というサーバーを契約すると

無料でひとつドメインを貰うことができます。

 

キャンペーン時は一番下のプラン、X10でもドメインプレゼントがついてきます。

(というか、いつ見てもX10でも貰えるような気がしますが・・)

 

サーバーを解約しない限り

そのドメインは永年無料で使い続けることができますので

通常かかる更新費がこの先もずっと不要になるという

とってもお得なキャンペーン。

利用しない手はありません。

 

初めてブログを構築される方や、

これからサーバーとドメインを取得しようと思っている方は

是非検討してみてください。

 
 

この記事では

無料のプレゼントドメインを使ったエックスサーバーの契約の仕方と

その後必要な作業までを

画像付きで解説していきます。

 

 

ドメインプレゼント付きエックスサーバーの契約方法と支払い

 
では、エックスサーバーの契約方法です。

申込みフォームから申し込む

 
エックスサーバーの公式HPへアクセスしてください。

エックスサーバーの公式HPへ

 

エックスサーバー契約にドメインプレゼントを付ける場合は

『ドメインプレゼントキャンペーン実施中』をクリックします。

新規ドメイン取得00

 

『お申込みはこちらから』をクリックします。

エックスサーバー契約00

 

利用規約を一読し

『同意します』をクリックして進みます。

 

『新規サーバーのお申込み』を選びます。

エックスサーバー契約01

ドメイン取得を兼ねている場合も

『新規ドメインのお申込み』ではなく『新規サーバーのお申込み』を選んでください。

 

サーバーIDを入力します。

あなたの好きな文字列を入力し、利用かのうか『検索』で確認してください。

エックスサーバー契約02

入力できるのは

半角英数字及びハイフン記号(3文字以上、12文字以下)です。

このIDは今後も使いますので分かりやすいものにしておきましょう。

 

『申し込むことが可能です』と出たら

『お申込み』をクリックします。

エックスサーバー契約03

 

必要な情報を入力していきます。

プランはX10で十分だと思います。

一日数万アクセス程度には余裕で耐えます。

プランの料金と機能(エックスサーバー公式HP)

 

赤色の必須項目を入力したら

『お申込内容の確認』をクリックし間違いがないか確認してください。
エックスサーバー契約04

 

内容に間違いがなければ

『お申込みをする』をクリックします。

エックスサーバー契約05

 

 

これで申し込みは完了です。

 

 

アカウント準備完了メールが来たら試用期間開始

 
申込みが終わって1日ほど待っていると

『Xserver サーバアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)』

というメールが届きます。

 

こんなメールです。

エックスサーバー契約06

 

これが来ると

ここからエックスサーバーの試用期間が始まります。

10日間のお試し無料期間です。

この試用期間が終わるまでに支払いを済ませましょう。

 

また、

プレゼントのドメインは支払いが完了しないと貰えません。

プレゼントドメインでブログを作ろうと予定されている方は

まずは支払いをしてからプレゼントドメインを貰う作業に移ってください。

 

支払方法は

メールの下の方にこのような記載があります。

エックスサーバー契約07

URLからインフォパネルにアクセスし

メールに書かれている会員IDとパスワードでログインします。

 

インフォパネルにログインしたら

左側のメニューの『料金のお支払』をクリックします。

エックスサーバー契約08

 

ページ中ほどに『サーバーご契約一覧』がありますので

料金を支払うサーバーIDにチェックを入れた上で更新期間を選び

『お支払方法を選択する』をクリックします。

エックスサーバー契約09

私の場合はサーバーを2つ契約しているのでこのような画面ですが

初めて契約した方は1つのみです。

また、更新期間ごとの料金の違いは

3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月それぞれで『お支払方法を選択する』を押して確認できます。

 

料金を確認したら支払い方法を選びます。

私はいつもカード決済なので『クレジットカード決済画面へ進む』をクリックします。

エックスサーバー契約10

この後は

普通にクレジットカードの決済をしてください。

 

ちなみに、

私はネットビジネスに関わる支払いや報酬受け取りは

すべて一つのカードで一元管理しています。

クレジットカード機能付きの楽天銀行口座を作り

それをネットビジネス専用の口座にしています。

アフィリエイターは専用のネット銀行口座を開設した方がよい5つの理由

 

尚、支払いについて下記3点にいずれかに当てはまる場合は

『お支払い報告』の入力フォームから支払いを報告するようにしてください。

<お支払報告が必要な場合>
—————————–
・お支払いの名義が異なる場合

・銀行振込の際に、銀行振込管理番号(8桁)を付け忘れた場合

・複数のご契約を合算して支払った場合
—————————–

 
お支払報告は左側のメニューの『お支払報告』からできます。

エックスサーバー契約11

 

 

無料ドメインの取得とサーバーへの追加設定方法

プレゼントの無料ドメインを取得する

 
支払いが完了したら

プレゼントドメインを取得することができます。

 

左側メニューの『各種お申込み』から

『プレゼントドメイン』を開きます。

エックスサーバー契約12

 

もし

『プレゼントドメインの申請対象となるサーバーアカウントはありません。』

と表示される場合は一度インフォパネルからログアウトし

再度ログインしてアクセスしてみてください。

エックスサーバー契約13

 

このような画面が表示されたら『プレゼントドメイン申請』をクリックします。

エックスサーバー契約14

引用:xserver.ne.jp

 

独自ドメイン欄に希望のドメインを入力し

『.com』など末尾を選びます。

適用方法は『新規取得』を選び『ドメイン検索』をクリックします。

エックスサーバー契約15

引用:xserver.ne.jp

 

これでOKであれば『プレゼントドメイン申請』をクリックしてください。

エックスサーバー契約16

引用:xserver.ne.jp

 

 

申請が完了すると

『Xserver キャンペーンドメイン取得完了のお知らせ』というメールが届きます。

エックスサーバー契約17

これでそのドメインはあなたのものになりました。

一緒に契約したサーバーを解約しない限り

ずっと無料で使い続けることができます。

 
 

取得したドメインをサーバーと紐づける

 
ここまで来たらもう一息です。

 

今取得したドメインを

サーバーと紐づける作業をします。

 

先ほどの『Xserver キャンペーンドメイン取得完了のお知らせ』メール内に

このような記載があります。

エックスサーバー契約18

このURLをクリックしてサーバーパネルにログインし、

サーバーにこのドメインを追加する設定をしていきます。

 

リンク先は作業のマニュアルになっていますので

まずはサーバーパネルにログインしましょう。

右上の『ログイン』をクリックします。

エックスサーバー契約19

 

『サーバーパネル』を選び

ユーザーIDとパスワードを入力しログインします。

エックスサーバー契約20

 

ちなみに、

サーバーパネルのユーザーID&パスワードは

インフォパネルのID&パスワードとは異なります。

サーバーパネルのID&パスワードは

『Xserver サーバアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)』というメールの

中ほどより少し上に記載されています。

エックスサーバー契約21

 

ちょっとややこしいのでここに書いておくと

エックスサーバーは

・インフォパネル

・サーバーパネル

の2つでアカウントや情報を管理します。

 

インフォパネルは

「登録情報の確認・変更、利用期限の確認、料金の支払い等を行うための管理パネル」で

IDはひとつです。

あなたのアカウントを総合的に管理するものと思ってください。

 

一方で

サーバーパネルは

「サーバーの各種設定を行うための管理パネル」で

あなたが契約したサーバーの数だけIDを持つことになります。

今は初めての契約なのでサーバーIDはひとつだけですが

今後多くのブログを運営するようになり

サーバーも複数使用するようになると増えていきます。

 

 

 

ドメイン紐づけ作業に話を戻します。

 

サーバーパネルにログインしたら

右上の『ドメイン設定』をクリックします。

エックスサーバー契約22

 

『ドメインの追加設定』タブを開き

今回追加したいドメインを入力し『ドメインの追加(確認)』を押します。

エックスサーバー契約23

 

ドメインに間違いがないことを確認して

『ドメインの追加(確定)』をクリックします。

エックスサーバー契約24

 

これでドメインの追加(紐づけ)作業は完了です。

 

 

 

大変お疲れさまでした!

これで

サーバーとドメインの取得、そして紐づけ作業は完了です。

 

ここからは

ブログを作っていく作業に入っていきます。

 

次の作業へ➡【超簡単】ワードプレスをエックスサーバーに自動インストール方法

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ