トレンドアフィリエイトでYoutube埋め込みは〇〇をして滞在時間を伸ばす!


Youtube動画埋め込みワードプレス滞在時間

 
トレンドアフィリエイトのブログで

記事内にYoutubeを埋め込むことってありますよね。

 

滞在時間を伸ばすためだったり

SEOの観点からも良いこととされています。

 

 

実はこのYoutubeの埋め込み。

 

あることを意識するだけで

滞在時間やPVを伸ばすことができるのです。

 

今回は

その方法について

ご紹介したいと思います。

 

 

Youtubeを埋め込むときは〇〇を意識する

 
Youtubeを記事内に埋め込むときに

気をつけたいこと。

 

2つあります。

 

それは、

関連動画は表示させない

動画を見ることで目的を完結させない

というもの。

 

ひとつひとつ説明していきたいと思います。

 

 

関連動画は表示させない

 
Youtubeは

再生が終わると関連動画が表示されます。

 

その関連動画、

クリックしたくなるんですよね。

 

Youtubeの動画を見たことがある人は

気持ちが分かるんじゃないでしょうか。

 

自分のチャンネルを持っている方は問題ありませんが

単に他人がアップした動画を紹介しただけの場合

関連動画に興味が逸れてしまうと

読者が逃げていってしまうことになります。

 

Youtube動画を埋め込むときは

再生後の関連動画を表示しないようにしましょう。

 

設定の方法は

こちらで詳細を説明しています。

Youtube動画をワードプレス記事内へ埋め込む方法<サイズ変更・関連動画非表示・再生時間指定>

 

 

動画を見ることで目的を完結させない

 
続いてのポイントは

「動画を見ることで目的を完結させない」ことです。

 

考え方は上の関連動画と同じ。

動画を見て

それで終わってほしくないのです。

 

動画を見た上で

再度自分のブログに帰ってきてもらい

そしてもっと言えば別の記事にもアクセスしてほしいわけです。

 
 

このためには

読者の目的や欲求を

動画を見ることで完結させてしまわないことが

大切です。

 

 

では、

どんな風に記事を作ればいいのでしょうか。

 

 

これは

あるポイントを意識するだけで

簡単に行うことができます。

 

それは・・

 

 

動画を載せる直前にその後の予告をする

 

 

どういうことかと言うと、

その動画が目的だったとしても

「その他にも興味深い情報があるよ!」

と先に教えてあげるのです。

 

そうすると、

動画を見て本来の目的が達成された後も

別の情報が気になっって続きを読んでくれる可能性が

グっと上がります。

 
 

例えば、

ある歌手が新曲を出して

プロモーションビデオが話題になっているとします。

それについて書いた記事の比較をしてみます。

 

歌手Aのプロモーションビデオが公開されました!

めちゃめちゃかっこよく仕上がってます。

 

プロモーションビデオはこちら。

———————–

Youtube動画

———————–

 

とやるより、

 

歌手Aのプロモーションビデオが公開されました!

めちゃめちゃかっこよく仕上がってます。

 

でも実は

もっと過激なプロモーションビデオが

インディーズ時代に出ていたのを知っていますか?

ちょこっと下の方に載せておきますので勇気のある方は見てみてください^^;

 

では、今回のプロモーションビデオはこちら。

———————–

Youtube動画

———————–

 

こっちの方が

続きを読みたくなりませんか?

 

こんな風に

自分の記事に帰ってこさせるように

意識して文章を作るのです。

 

結果として

読者が求めるYoutube画像は

記事の一番下には来ません。

 

その下にある

興味深い情報へ誘導し

更には

その記事から別の記事へ誘導することができれば

ベストです。

 

これは

関連記事の手法ですね。

 

是非試してみてください。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ