ワードプレスブログの文字フォントを変更して印象をガラっと変える!スタイルシート (style.css) の編集方法


フォント変更ワードプレスやり方

 
「ワードプレスの文字フォントが

気に入らない!」

というときにフォントを変更する方法を

ご紹介します。

 

 

ワードプレスをインストールして

ウキウキ自分のブログを見てみたら

「文字ダサすぎでしょ・・」

とガッカリすることってありますよね。

 

これ、

テーマ(テンプレート)によって使うフォントが違っているので

明朝体などのフォントで設定されている場合

どうにも垢抜けない印象になってしまいがちです。

 

ということで

この記事ではワードプレスの文字フォントを

変更するやり方を

書いていきたいと思います。

 

 

ワードプレスの文字フォントを変更しよう

明朝体からメイリオへ変更するとこう変わる

 
フォントが違うだけで

どれだけブログの印象が変わるか

ちょっと見てみます。

 
 

こちらが最初に設定されていた明朝体。

フォント変更06

 

う~ん。固い。固すぎる。

これをメイリオに変更してみます。

 

フォント変更07

 

全然違いますね!

すごく柔らかく、そして読みやすくなりました。

 

今のフォントが気に入らない、と言う方。

是非下の手順で変更してみてください。

 

 

文字フォントを変更する方法

 
ではやり方です。

 

ダッシュボードの『外観』➡『テーマの編集』を開きます。

フォント変更00

 

スタイルシート (style.css)を編集していきます。

タグの中で

font-family

と書かれているところを見つけてください。

 

探すのが大変なので

Ctrl-Fで検索すると簡単です。

 

私の別ブログで探してみると、

ありました。

フォント変更04

『serif』明朝体です。

『sans-serif』となっているときはゴシック体です。

 

ここを好きなフォントに変更しましょう。

 

おすすめはメイリオ。

フォント変更02

引用:Wiki

 

英字はVerdanaも柔らかくて良い感じです。

フォント変更03

引用:Wiki

 

私はこのように変更しました。

フォントを複数設定しています。

font-family: Verdana,"メイリオ",Meiryo,"ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro","MS Pゴシック","MS PGothic",sans-serif;

 

Verdamaとメイリオをメインに使って、

その他はこの2つのフォントが入っていない読者用に

念のため入れておいた感じです。

 

尚、スタイルシートを変更するときは

削除するコードを

/*削除したいコード*/

このように囲んでおくことで無効化できます。

フォント変更05

赤枠が新しく加えたコード、

青線が無効化したコードです。

このようにすることで

何かトラブルがあったときにすぐに元に戻せますね。

 

 

以上がワードプレスのフォントを

変更する方法です。

無事にお気に入りのフォントにできましたでしょうか?

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ