決して成功にたどり着けない人の特徴とは・・それは○○な人


ネットビジネス挫折成功

 
「あぁ、この人はきっと結果が出ないだろなぁ」

と思う人がいます。

 

ネットビジネスに限らず

何か新しいことを始めよう!

と考える時期ってありますよね。

 

例えばこの記事を書いている現在は1月ですが

1月や4月というのは

何かを始めたくなるタイミングです。

 

資格取得やダイエット、英会話、

そしてネットビジネスへの挑戦

などなど。

 

で、

そんな中で

「あぁ、こういうタイプは結果が出にくいんだな」

と思う人の特徴があります。

 

何を隠そう、

他でもない私自身がこのタイプなのですが

「これじゃダメだ!」と途中で自覚し

方向転換した経緯があります。

 
 

今回は

私が思う、そして私自身がそうだった

「結果が出ないタイプ」

について書いてみようと思います。

 

 

資格取得を目指した私の話

 
先ほど

私自身がこの結果が出ないタイプだと書きました。

 

ちょっと私の話を書きますと

このネットビジネスを始める前、

私は別の事に挑戦しようとしていました。

 

子供が離乳して多少は時間が出来たこと、

子供のために教育費を稼ぎたいと思ったこと、

私自身が自分の仕事を持っていたい性格であることから

当時、何か新しいことができないかと模索していました。

できれば手に職を付けられるようなもの。

 

そこで色々調べた結果、

挑戦しようと思ったのが

ある国家資格取得でした。

 

いわゆる士業のひとつで

難易度としては

超難関ではないけれど独学ではそこそこ難しい、

というレベルのものです。

 

専門の学校に通うのがベストですが

小さい子供がいる私はそれはできませんので

通信講座を始めることにしました。

 

数ヶ月一生懸命勉強して試験を受け

結果は残念ながら不合格。

 

結局その一度しか挑戦せず

すぐにネットビジネスを始めたので

未だ資格は取得できていません。

 

 

で、

ここで言いたい

私の「結果がでない特徴」

とは何なのかと言いますと、

『一度しか挑戦しなかった』

ではありません。

 

 

それは

 

『始める前の調査期間が長すぎた』

ということです。

 

 

私は自分でも自覚していますが

調査魔です。

 

自分が気になったことはすぐに調べたくなり

ネットや本でとにかくずーっと調べています。

それが楽しいんです。

 

この時は

通信講座のことを

とにかく調べまくっていました。

 

「こっちの通信講座は評判はどうかな」

「あっちは講師はどんなレベルなんだろ」

「試験前はどんなフォローがあるんだろう」

「ここはテキストが白黒で読みづらいのかぁ」

「講師の熱意はあるけど、〇〇の項目が分かりづらいらしい」

「ここのこの部分がいいけど、あっちの部分は良くないみたい」

 

などと

重箱の隅をつつくようにネットサーフィンする毎日。

 

良い面が沢山あっても

ネガティブな情報や口コミを見つけると

気持ちが萎えてしまって

また新しい情報を探す。

 

どの通信講座にするのか

全然決まりません。

 

結局ここで長い時間を潰し、

試験までの期間はどんどん短くなりました。

 

 

その後、ようやく一つの通信講座に決めたときには

既に試験まで3ヶ月を切っていました。

 

 

当時、通信講座で勉強を始めたとき、

導入部分の動画で講師がこんなことを話していました。

 

『よくいるタイプの学生のひとつに

どの通信講座を受けるが延々と調べていて

肝心要の勉強をいつまでたっても始めない人がいます。

 

正直、有名どころの通信講座であれば

どれを選んでも大きな違いはありません。

 

重要なのはどれを選ぶかではなくて

少しでも早く勉強を始めることです。』

 

 

この言葉を聞いたときに

まさに私のことだ!

と思いました。

 

選択を失敗したくない気持ち

勉強自体を後回しにしたい気持ち

お金を払うことを避けたい気持ち

 

そして

調べていることがなんだか心地よくて

自分は今作業しているという勘違い。

 

そんな気持ちが無意識に働いて

なかなか最も重要な作業に移れないのだと思います。

 

 

これでは

結果は出ません。

 

当たり前ですよね。

始めてもいないのですから。

 

 

決して成功にたどり着けない人の特徴

 
何か新しいことを始めようとするときに

決して結果にたどり着けない人の特長。

 

それは

実際のスタートを切れない人

です。

 

 

先ほどは資格取得の話でしたが

ネットビジネスも同じです。

 

 

トレンドがいいのか。

いやいやトレンドはもう飽和しているって言われているから

別のものにしたほうがいいのか。

 
じゃあ物販のアフィリエイトにしようか。

でも物販は結果が出るまで時間がかかるって言うし。

 
せどり?

在庫を持たないといけないのは嫌だなぁ。

 

 

こんな風に

気持ちがグラグラと揺れますよね。

 

 

それぞれのネットビジネスの内容を

しっかりと調べることはもちろん必須です。

 

でも

ネガティブな部分を探し出して

やらない理由を付けていると

実作業が本当に始まりません。

 

実作業が始まらないと

成功は絶対に有り得ません。

 

 

ご自分の性格を考えてみて

調査好きな傾向がある人は

要注意です。

 

調査好きは勉強好きでもありますので

事前にしっかりと調べるのは素晴らしい事なのですが

反面スタートを切るのが遅くなりがちです。

 

でも

スタートさえ切ってしまえば

調査好きはまた良い影響を与えてくれます。

 

ですので

調査はほどほどに。

トレンドアフィリエイトは

記事を書いてなんぼですから。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ