事務仕事に学べ!ブログ記事投稿を2倍速く効率的に進めるコツと作業工程


トレンドアフィリエイト効率

 
皆さんは

ブログ記事を書くのに

どのくらい時間がかかりますか?

 

速いと30分くらい?

慣れていないころは

3時間以上かけているでしょうか。

 

この記事では

少しでも作業時間を短くするために

効率的に記事を書くやり方を

紹介したいと思います。

 

 

作業を効率的に進めるコツ

 
突然ですが

私は事務的な作業を効率的に進めることが大好きです。

 

事務作業自体は

好きでも嫌いでもないのですが

それを効率的に終わらせるために

工夫をすることが好きなんです。

 

個人的な話ですが

おそらくこれは前職でのメーカー勤務時代、

職場の皆があまりに忙しすぎて

いかに効率的に仕事をするかに命をかけてるような(笑)

ところがあったので

その名残なんだと思っています。

 

例えば大きな展示会の前には

膨大な量のパンフレットやアンケート用紙を

袋詰めにする作業がありました。

 

あまりに量が多いので

マネジャーも派遣社員も

とにかく部署の人間が全員一部屋に集まって

ひたすら袋詰めをする、ということをやります。

 

この時に決まって行われていたのが

一番効率的に作業を終わらせられるように

配置や順番を整えておくことです。

 

作業は担当制にして役割ごとに場所を分ける。

パンフレットの上下・左右の向きを整える。

取りやすいように少し斜めに崩す。

右手で取ってそのまますぐ折れるよう適切な位置に配置。

そのまま詰められるよう袋は裏面を上にして左に置く。

 

といった感じです。

それぞれが無駄のない動きができるように

事前にセッティングしておくのです。

 

こうすることで

作業時間をものすごく短くすることができます。

 

 

で、

何が言いたいかといいますと

これってブログの記事更新にも

使うことができるのです。

 

 

記事投稿を効率的に行うには

 
事務作業の効率的やり方を

ブログの記事投稿に使うと

どのようなやり方になるでしょうか。

 

一番効率が悪いやり方から

書いていきたいと思います。

 

それは

こんなやり方。

 

<効率の悪い記事更新>
———————-
①ネタを1つ探す

②そのキーワード選定をする

③本文を書く

④ネタを1つ探す

⑤そのキーワード選定をする

⑥本文を書く



———————-

 

そう、

ひとつの記事を投稿するために

ひとつのネタを探して

ひとつのキーワード選定をして

ひとつの本文を書く、

というやり方です。

 

これ、

時間がかかって仕方ありません。

 

ブログを始めて間もない頃は

皆このやり方だと思いますが

慣れてきたらもっと効率的に進めることができます。

 

 

それが

このやり方。

 

<効率的な記事更新>
——————-
①ネタを3つ探す

②それらのキーワード選定をする

③3記事書く

④ネタを3つ探す

⑤それらのキーワード選定をする

⑥3記事書く



——————-
 

ネタ探しも

キーワード選定も

本文を書くことも

複数個まとめてやってしまうやり方です。

 

ネタを探すときは

ネタを探すことだけに集中するのです。

ネタ探し用のブラウザを開いて

気になるネタはタブで残しておきます。

 

一度に探すネタは3つでなくても構いません。

慣れないうちは2つでもいいですし

余裕があれば5つくらい探してしまいましょう。

 

 

そしてキーワード選定も一気にやります。

ネタのタブの横に新しいタブを開き

ライバルチェックを行います。

使えないと思ったらネタのタブごと削除。

使えそうキーワード組み合わせが見つかったら

ライバルチェックのタブもそのまま残して、

次のネタに移りましょう。

 

 

このように

複数のネタをまとめて作業することで

一回一回手が止まらずに済みます。

ひとつ記事を書き終えても

まだ書けるネタがあるわけですから

すぐに作業に移れますね。

 

細かいことですが

不要なタブを消しておくことも

やっておいてください。

 

使えないキーワードチェックのタブが残っていたりすると

「これはなんだっけ」と余計な確認作業が入ったりします。

 

またワードプレス編集画面とネタ画面は

別のウィンドウ開き並べて配置しておくと

より書きやすくなります。

 

 

ということで

まとめますと

・作業をグループ分けしてまとめてやる

・ブラウザやタブを余計な作業が発生しない配置にする

 
これが

私が事務仕事に学んだ

ブログ記事を効率的に進める作業のやり方です。

 

是非お試しください。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ