ネットビジネスで成功するためにはコンサルや師匠は必要?本当のメリットとは


ネットビジネスコンサルメリット

 
ネットビジネスを始めるにあたって

コンサルを受けた方がいいのか、

メンターや師匠という存在を持った方がいいのか

悩む方もいると思います。

 

早く結果は出したいけれど

なるべくお金はかけたくない、

というのが

悩む方の気持ちだと思います。

 

私は

自力で進めた経験もあり、

コンサルや師匠を持った経験もあります。

 

結論から言うと

コンサルはやっぱりおすすめです。

 

良いコンサルに巡り合えれば

結果を出すまでのスピードが

圧倒的に違います。

 

では

コンサルを受けることで

具体的にどういうメリットがあるのか

実際に私が感じた本当のコンサルの利点を

挙げてみようと思います。

 

 

ネットビジネスでコンサルを受ける本当のメリット

 
ネットビジネスにおいて

コンサルを受けたり師匠を持つ目的は

最速で結果を出すこと

です。

 

無駄な試行錯誤をせずに

スタートからゴールまで真っ直ぐに進むことができます。

 

では具体的には

コンサルが自分に何をしてくれるから

最速で結果を出すことができるのでしょうか。

 

 

超初心者でも成功までの道筋が一瞬で分かる

 
一つ目は

成功というゴールまでの道筋

最初から示されていることです。

 

例えばトレンドアフィリエイトの超初心者は

「なんとなくこんなブログを作るんだろう」

ということは分かっていても

どの順番でどんな作業をすれば

一直線でゴールにたどり着くのか

全く分かりません。

 

普通はこの状態から

あれこれ試行錯誤が始まります。

 

まずは典型的な芸能系の記事を書いてみたり

テレビの未来予測を書いてみたり

季節系のお役立ち記事を書いてみたり。

 

そう簡単にアクセスが来るはずがありませんから

この期間が何ヶ月もに及ぶと

どんどん苦しくなってくるんですよね・・・。

 

 

一方でコンサルや師匠がいると

今自分がやるべき作業を

的確に指示されます。

 

「〇〇系の記事を書いてください」

「そのネタはこうやって見つけてください」

「キーワード選定はこうやります」

「では次に関連記事を書きましょう。やり方は・・」

という風に。

 

コンサルを受けたからと言って

アクセスがすぐに来るわけではありませんが

”アクセスはそう簡単に来ない”ことを熟知しているコンサルが側にいることで

それも道筋のひとつだと認識させてくれるのです。

 

 

方向性のズレをその場で修正してもらえる

 
自分で記事を書き続けていると

このネタの選び方は合っているのか

キーワード選定は検討違いのことをやっていないか

という疑問がしょっちゅう湧いてきます。

 

また

自分の作業は大事な何かが抜けているんじゃないか、

という言いようのない不安が出てきたりもします。

 

杞憂であればいいですが

本当に方向性が間違っていたら大変です。

 

そんなとき、

コンサルに記事やブログを添削してもらえば

すぐに修正箇所を指摘してもらえます。

 

修正箇所がなかったとしても

それはコンサルが役に立たないということではなく

「間違いがない」という確認ができるのです。

 

なので

すぐに添削してもらえる、質問できるというのは

大きなメリットです。

 

また、これは次のメリットにもつながります。

 

 

「これで合ってますよ」と言ってもらえる安心感

 
もしかしたらこれが何より大きいメリットかもしれません。

 

「自分の手順や作業が

目的に向かって正しく進んでいる」ことを

常に言葉で言ってもらえる、

ということです。

 

実際問題、

ネットビジネスをやっていて何が辛いって

作業に計画性がなく闇雲に手を出しているかのように

自分自身が感じながら作業を続けること、

なんだと思います。

 

だからこそ

挫折者が続出します。

 

ネットビジネスはどんな種類を選んでも

最初の一定期間は

結果を求めない準備期間として我慢しなければいけません。

 

スキルを持っている人ならば

計画的にこの準備期間を進めることができます。

焦りもありません。

数ヶ月後には結果が出ることを知っていますし

出るように進めているのですから。

 

でも初心者は違いますよね。

「大丈夫かな。。ほんとかな。。」

と常に不安と戦っていると思います。

 

そんなときに

この道を良く知る師匠から

「大丈夫です。これで合っています。」

「この調子でやっていきましょう。」

「今、全プロセスのこのあたりです。計画通りですよ。」

と言ってもらえると

どれだけ気持ちが楽になるでしょう。

やる気も湧いてくるんですよね。

 

場合によっては

ここに同じゴールを目指す仲間がいたりして

さらにモチベーションがアップしたりします。

 

 

逆に

コンサルや師匠が不要なタイプもいると思います。

それは

「失敗を計画の一つだと考えられる人」

だと思っています。

 

そういう人は

「時間はかかるけれども仕方がない。

これはトライ&エラーの繰り返しなんだから。」

というビジョンを持てていますので

結果がなかなか出なくても

挫折しにくいのではないかと思います。

 

 

以上、

私が感じる

ネットビジネスでコンサルや師匠を持つことの

本当のメリットでした。

 

では次に

どうやったらコンサル・師匠選びに失敗しないか

について書いていきたいと思います。

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ