ネットビジネスこんなコンサルは絶対ダメ!超初心者が失敗しない師匠や先生の見分け方


ネットビジネスコンサル選び方

 
前回の記事では

ネットビジネスで成功するためには

コンサルや師匠は必要なのか

またコンサルを受けることの本当のメリットとは

何なのか

ということを書きました。

 

では今回は

そのコンサルをどうやって選べばいいのか

絶対に避けるべきコンサルとはどういものか

を書いていきたいと思います。

 

 

失敗しないコンサル・師匠や先生の見分け方

『魔法の・・』『クリックだけ』『完全自動で・・』はNG

 
初心者がネットビジネスに挑戦するときに

まず間違いなく手を出してはいけないのが

『魔法の・・』『完全自動で・・』系

です。

 

こういうものを推奨している人を師匠にするのは

かなりのリスクが伴います。

 

誘い文句は魅力的で

実績もきちんあるように書いていて

苦労せずにあっと言う間に稼げそうな

そんな手法。

 

は、

ありません!

 

あったら私が教えてほしいです(笑)。

 

 

すごく効率的な本物の新手法というのは

確かに発表されることもあります。

 

でもそう頻繁ではありません。

 

もし本物であれば

まさに私が推奨するトレンドアフィリエイトのように

あっという間に広がり

何年も王道手法として結果を出し続けることになります。

 

でも、

こういう『魔法の・・』系は

その後大きな広がりを見せた例を私は知りませんし

その手法が本当に有効なものかどうか

お金を支払う前に確認する術もありません。

 

 

悪いことは言いませんので

やめておきましょう。

 

 

手法がオープンになっていないものは避ける

 
これも、上の『魔法の・・』系と似ていますが

手法の中身が公開されていないものは

やめておきましょう。

 

実績はなんだかすごそうで

しっかり面倒も見てくれそう。

肝心の中身についても

色々それらしいことは書いているのだけど

要約すると

「最新のSEOを使った手法」

ということのみ。

 

みたいなやつです。

こういうのも避けたほうが賢明です。

 

 

こういう類で一番回避したいのが

ヤフオクによく出品されている即金系

『一瞬で100万円稼ぐ方法』。

 

購入して中身を開くとたいてい

「私と同じようにヤフオクに出品しましょう。」

と書かれているだけ、というパターンです。

 

ここまで悪質でないとしても

中身が分からないということは

こういう可能性もあるということです。

 
 

 

アフィリエイトなら

トレンド系なのかプライド系なのか、

はたまた物販か情報商材か。

 

そしてそれに加えて

自分であればどんな付加価値を提供できるか

がしっかりと書かれているものにしましょう。

 

 

師匠たちの師弟関係を調べてみる

 
ここまでは手法の選び方でしたが

次は師匠個人について。

 
 

ネットビジネスの世界はまだまだ狭くて

色んな人が色んなところで繋がっていたりします。

 

本当に有益な商材やツールを開発している人たちが

プライベートでも繋がっていたり

有名なコンサルタントが、別の有名なコンサルタントの弟子だったり。

 

あなたが読んでいるメルマガも

「この人とこの人はどうやら師弟関係みたい」

というパターンはありませんか?

 

 

そういう繋がりが見えると

「この人って別の所ではセミナー開いたりしてるんだ。評判もいいみたい。」

「この人はこっちのコンサルと一緒に新しいこと展開してる。」

なんてことが分かることがあり、

なんだか信頼できそう、

逆に信頼できなさそう、

というものが感じられたりします。

 

この辺は

自分が感じる勘や印象が頼りになりますが

その人が発信する情報だけでなく

別の視点の情報を入れることで

判断材料を増やすことができます。

 

 

自分の境遇と似てる人、考え方に共感できる人

 
師匠が信頼できる人であったとしても

人と人ですから

合う、合わない、ということがありますよね。

 

なるべく自分と合う人を見つけるためには

『ブログを読んで共感できる』

という事が重要です。

 

稼いだ先に何をしたいか、という目的が似ていたり

ネットビジネスではなるべく楽をしたいのか、きっちりやりたいのか、

ストイックな人なのか、ユルくてOKなのか、

コンサルたちのブログを読むと

そういうことも見えてくると思います。

 

「この人の言ってる事はなんだか共感できるな」

と思う人を選んでください。

 

 

メールでコンタクトを取ってみる

 
最後は

やっぱり直接コンタクトを取ることです。

 

メールをしてみて

初めて分かることもありますよね。

印象と違った、ということもあるかもしれません。

 

というかむしろ、これって結構あると思います。

ですので

申し込みを押す前に

メールは送ってみましょう。

 

 

以上が

ネットビジネス超初心者が失敗しないコンサル・師匠や先生の見分け方

でした。

 

最速で結果を出すことを目指したい方は

トライしてみてくださいね。

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ