【冬の沖縄①】4日間1000km旅の始まりは圧巻の絶景『古宇利大橋』


 
夫が那覇で営業があるということで

行ってきました。

冬の沖縄本島!

 

沖縄には

本島も離島も含め、何度も行ったことがありますが

冬は初めて。

 

と言っても2月なので

沖縄的にはもう冬ではないのかな?

 

海遊びができない沖縄って

どんなもんなのか想像できなかったけど

とりあえず

めっちゃ良かったです。

 

いや子供もいる30代には

若さ溢れる「ヤッホーイ!!海!バシャーン!」的な遊びは

身に堪えるんですヨ・・。

 

今回は寒い内地を逃れて、

ポカポカ陽気の沖縄で過ごしてきましたよ。

 

桜も咲いてました。

沖縄04

(梅かと思ったら桜なんだそうです。)

 

 

旅の日程

 
今回の旅は

金曜夜~水曜までの5泊6日。

 

金曜と水曜はほぼ移動のみなので

遊んだのは土、日、月、火の4日間。

 

夫の営業アポが少なめだったので

ガッツリ遊んできました♪

 

 

毎回恒例の

旅のテーマ。

 

今回は

沖縄本島4エリアを全力で攻める』by 夫

 

なんでも沖縄本島は

北部・西海岸・中部・南部と大きく4つのエリアに分かれているそうで

沖縄02

 
夫曰く、これを全力で味わうんだそうです。

 

全力で味わうって

最初聞いたときは何言ってるのか分からなかったんですが(ごめんね、夫)

始まってみると確かに。

この4日間、本島を毎日往復するハメに素敵な旅に。

 

その甲斐あって(?)、この4日間で

なんとレンタカー走行距離1000km弱。

1日200キロ以上走ってますけど。

 

なんで毎日こんなに移動しまくったかというと

それはひとえに夫が

『〇〇1周の旅』が大好きだからです!

(これまでにも散々〇〇一周の旅をやってる私たち。半島とかね大好きなんで、夫。)

 

旅初日は海に感動

 
ということで始まった初日は夜に那覇空港に到着し、

そのまま沖縄本島の真ん中にある西海岸エリアまで

グイッと移動。

沖縄03

 

お宿はメゾネットタイプの民宿のようなところ。

 

食事はついていない素泊まりプランでしたが

朝起きてカウンターに行くと

温かいコーヒーと、揚げたてのサーターアンダギーをどっさり出してくれました。

 

ほっこり。

 

 

さて、

ここからが旅の本番。

 

気合い入れて「さぁ遊ぶぞ!」

と外に出ると。

 

暖かい!

いやむしろ、暑い

 

この日は特に気温が高かったようですが

沖縄、なんと2月に夏日。

完全に服間違えました。

 

 

さて沖縄2日目、

1日目は夜だったので、海は全く見ていません。

 

レンタカーの窓を全開にして

iPhoneで島唄をかけ流しながら

初めての海とご対面!

 

 

やっぱり綺麗!!!

 

沖縄00

沖縄05

 
こんな風景がそこらじゅうに広がってます。

別に有名なスポットに行かなくても

海はエメラルドグリーンだし、風も気持ちいい!

 

2月の沖縄。

ポカポカで、本当にちょうどいい気候です。

 

 

圧巻の絶景『古宇利大橋』

 
沖縄の海は

どこもかしこもキレイ。

 

ですが、

ここはレベルが違いました。

 

その名も

『古宇利大橋』。

 

”こうり”大橋です。

 

今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島(やがじしま)を結ぶ橋。

沖縄05

 

もうちょっとアップにすると

沖縄06

2km近くもある長い橋で、開通してからまだ10年くらいです。

 

 

いわゆる水上に浮かぶ橋ってやつですが

とにかく大パノラマ!大迫力!

 

橋にさしかかると

「んなっ!!!」

「なにこれ!!!」

「うわぁ!!!」

 

と思わず声が出ます。間違いなく。

 

 

って、ここまで書いといて

どうして写真を載せないかと言いますと、

 

撮り忘れました。はい。

 

 

いや、橋の上で車止めることも出来ないし

一応動画は撮ったんですけど

ここに載せるのはばかられまして・・。

 

こちらの沖縄観光チャンネルさんというサイト

ズバリそのものの写真を載せられていますので

興味のある方はご覧になってください。

 

 

ということで

2月の沖縄旅行。

まずはやっぱり海!

美しい海に魅了されて

ハイテンションな序盤でした。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ