私がネットビジネスを始めた理由


 
ネットビジネスを始めた理由

 
今回は私がどうしてネットビジネスを始めたのか、

すごーく悩んでたころの事を書いてみたいと思います。

 

主婦の方、子持ちの方、あと「自分を変えたい!」

という方には

「分かるわぁ~」

と思ってもらえるかと^^;

 

 

バリバリの(自称)キャリアウーマン時代

 
ネットビジネスを始める前の私は。

普通の会社員。

 

なんですが、

すっごく忙しかったです。

自分では、キャリアウーマンだと思ってました。

 

とにかくやらなきゃいけない仕事が多くて、帰りはいつも終電。

お昼ごはんは仕事しながら食べ、

家に帰るまでは晩ご飯なんて食べる時間なし。

 

「今日この仕事終わらなくても死なない死なない!だから帰ろ。」

というのが同僚とのお決まりのやりとりだったし

世界中に拠点がある外資系の会社だったため、夜中の電話会議も普通でした。

 

たまに早く家に帰ったって、

夜12時を超えるまでは電話が鳴り、

朝は6時からはメールがビュンビュン飛んでくる。

 

家で仕事をするのにいい顔をしない旦那さんの手前、

夜10時に自宅近くの駅のベンチでPCを開く同僚の姿を目撃したこともあります^^;

 

 

という、そんな感じの毎日でした。

 

でも、大きな不満はなかったです。

人間関係は良かったし、お給料も良かった。

若い女性にも大きな仕事を任せてくれる上司も、

能力さえあれば30歳でも役員に抜擢される成果主義な社風も、好きでした。

 

 

なので、会社員時代は充実していたと思います。
 

仕事のプレッシャーがつらくて「会社行きたくない」なんてことは

しょっちゅう言っていたし

日曜夜のサザエさん症候群だって毎週なってたんですが

それでも

しんどいしんどい言いながら、やりがいとプライドのようなものは

感じていました。

 

生活激変の育児生活

 
で、そんな頃はもちろん

ネットビジネスなんて全く別世界。

「アフィリエイター」って言葉すら

聞いたこともなかったかもしれません。

 

でも、

そんな生活に終わりをつげる出来事が起こります。

 

 

それは、

子供を産んだこと。

 

私は結婚・出産をし、育児休暇を取りました。

ここから、私は2つの大きな衝撃を受けることになります。

 

出産後の生活は、それまで私がイメージしていたような

キラキラしたものとは全く違っていました。

 

子供の世話に明け暮れる日々。

昼も夜も泣き続ける子供と、ただただ24時間向き合うだけの毎日。

私の体力はどんどん削られ

指は腱鞘炎に、耳は難聴に、起き上がれないほどの腰痛にもなり

泣き声が聞こえても立ち上がれずに、這って子供の元へ向かう。

 

 

子供を産んでからの辛さは

「お金を貰うって本当に大変なこと」「いつも寝不足」「会社に行って帰って寝るだけの日々」

これまで感じてた、そんな働くことの辛さとは全く別物。

 

なんていうか、

自分が自分のものでなくなる感覚、というような感じでした。

 

 
子供が大きくなってくると、その感覚はだんだん薄らいでいきましたが

でもそこで、

身に染みて感じたことがあります。

 
 

それは

 

あぁ、子供産むと全てが変わるんだ。

 

ということ。

 

 

育児休暇中は子育て一色。

復職したら、このあまりにも自由のない生活は終わります。

 

でもそこからはどうなる?

時短で仕事を切り上げて、急いで保育園に迎えに行って、食事にお風呂に戦争状態です。

子供が熱を出したらどうする?

予防接種や健診は誰が連れてくの?

インフルエンザで1週間も寝込まれたら、どうなっちゃうんだろう。

 

仕事があっても、子供のことはちゃんとやってあげたい。それは本当の気持ち。

 

でも、そしたら仕事はどうする?

今まで通り仕事をしながら、子育てもするなんてどう考えたって無理。

てことは、もしかして私、今までみたいに仕事をすることってもうないんじゃない?

子供の手が離れて、もう一回最前線へ戻りたいと思っても、

ポジションがあるなんて限らないし。

 

そんな考えが

グルグルグルグル。

 

 

現実的に考えてみて

私が出産前のように自分のために時間を使えることは

ほぼ不可能。

 

子供を産むまでの私は

ここまで生活が変わるということに全然気づいていなかったんです。

 

これが一つ目の衝撃。

そして、その現実を知ったときに感じたのが、もうひとつの衝撃。

 

それは、

あぁ私、このまま歳取っていくんだ

ってことです。

 

なんだかですね、

一瞬ゾッとしたんです。

 

 
これから10年、20年、ただ歳だけ取っていく自分。

ついこないだまでは、普通に生きてるだけでどんどんステージが上がっていったのに。

これからの私は、

仕事に熱意を傾けて、なりたい自分に向かって邁進していくこともなく、

別の夢を見つけることもなく

ただ子供の成長を糧に、育児と家事と張り合いのない仕事をして歳をとっていくんだな。

 

そんな自分がすっごく簡単に想像できてしまって。

 

「これからの自分の人生、

もしかして全然面白くないんじゃない??!!」

とここでも衝撃を受けたんです。

 

 

それが

私がネットビジネスを始めたきっかけです。

 

 

育児との両立ができて

自分が打ち込んでいけるもの。

 

報酬がもらえるから

子供にももっといい教育環境を与えてあげられる。

 

そんな風な思いでした。

 

 

ちなみに

当時の私は完全な素人で

ネットビジネスについてはもちろん、ブログの作り方も知らなかったです。

「ドメインって何?」からのスタート。

月3万円でも収入が増えたら・・・

そう思って始めました。

 

でも、

1年も経たない間に

会社員レベルをはるかに超える金額になっていました。

 

月収30万円はすぐに超えて、

今では30分で書いた記事に意図的にアクセスを集め

日給5万円以上を稼いだりもします。

 

 

今は仕事を辞め、

こうやって家族で旅行三昧な生活を送れること、

ありがたいな~

って本当に思います。

 

出産を機にいろいろ悩んだけれど

あのとき必死にあがいて調べてトライしたおかげで

ここまで生活も価値観も変えることができたわけで。

 

 

この記事を読んでくれている方は

「これからネットビジネス始めてみようかな」

という方が多いんじゃないかなと思います。

 

もしあなたが今、

「自分の人生このままでいいのかな」

「何かを変えなくちゃ!」

と思っているなら

是非ネットビジネスを真剣に取り組んでもらいたいと思います。

人生、変わりますから。ほんとに。

 

 


コメントを残す

サブコンテンツ

プライバシーポリシー

クレジットカード盗難

このページの先頭へ